カローラツーリングにタナベさんのNF210の取り付けです。

カローラ 

ダウン量は3cmほどでバンプカット無しの指定になっています。

ダウンサス取り付け

スプリング 

ノーマル状態でバンプラバーまでの距離を見てみます。
前後ともあまり多めではないです。
3cmダウンでリアはバンプまでの距離はなくなります。
今回はメーカーカット無しですがストローク分はカットしていきます。

フロントは1.5cm程度のカットです。
アッパーマウントの向きがありますので注意して組付けしていきます。

 

リアはバンプラバーカットにショックの脱着が必要になります。
この作業って結構大変でサスペンション交換の中でZRE212は一番時間がかかる作業です。
ですが段差などのボヨつきをなくすにはこの作業は必要不可欠となりますので時間をかけてでも行っていきます。
スプリングを変えて1G締めです。

 

1G締め作業

1G締め

1G状態でリアは2cmほどのストロークになります。
これで段差の緩和はできます。
ブッシュを締めて作業完了です。

 

車高の高さ

ノーマル車高
ローダウン車高

 

予定通りのダウン量ですね。
最近の車両はエアロが大きいためあまり下げるとかなり低くなってしまいますのでこの程度が気にせず乗れる高さかもしれませんね。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

カローラ 四輪アライメント調整

リアサスペンションはプリウスなどと同じなのでローダウンでリアのキャンバーの変化は大きくなります。
基準値範囲外のキャンバー量になりますのでトーの数値を変更して調整していきますが内減り方向ではありますね。

 

フロントはキャンバーの左右差などを調整しておおよそよさそうな数値に修正ができました。

トーの数値を変更して四輪アライメント調整完了です。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

バンプまで距離を出していますので段差でもリアの突き上げ感は感じません。
なので走行にゆとりがあります。
やっぱり違和感無しで走れるのはよいですね。
リアのキャンバーがありますので直進性もよい感じです。

タイヤだけは内側を気にしてくださいね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け工賃16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)