オデッセイ RB3 HKS車高調の取り付けです。

そのほかにショートスタビリンクとADFのアッパーアームの交換です。

車高の高さは車検が通る範囲での調整です。

 

車高調取り付け作業

フロント車高調

オデッセイはフロントはダブルウイッシュボーンになります。
交換はホンダの場合はさほど大変ではなく交換ができます。
まずは推奨で組付けをおこなっていきます。
HKSさんの場合は基本的に完組で車検OKですが地上高を見て変更していきます。

スタビリンクを変える方が車高調を取り付けするより時間がかかります。
下回りに何か塗ってあり助手席側はナットも塗られていてまずは除去作業から開始して外しました。

リア車高調

リアはマルチリンクです。
リアはアッパーアームの交換もありますが同時作業でしたらさほど大変ではないです。

ADFアッパーアーム

アームを変えてショートスタビリンクを付けて車高調を組んでいきます。
仮組でブッシュをすべて緩めて車高調整をしていきます。

 

車高の高さ

オデッセイ車高調仕様

最低地上高より1cm余裕を残して調整をしました。
現在は地上高10cmほどです。

車高を決めてから1G締め実施です。

 

1G締め作業

 

ここで1G作業です。
車高が決まらないとブッシュも締めれませんね。
オデッセイは箇所が多いですが全箇所しっかりできます。

オデッセイも乗り心地の変化がかなりある車両になります。

 

締め直し完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

 

さて調整です。

エディーファクトリーのリアのアームは純正加工品なので調整はできません。
キャンバー量は車高調仕様では中々よい感じです。
1度ちょいくらいの変化のアームでしょうね。
多少左右差はでましたが問題ないレベルです。

フロントのキャンバーは1度ほどついていますので少し多めです。
若干内減りは出てくる可能性がありますね。

トーを修正して作業完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

オデッセイの車高調はかなりやわらかいイメージがありますがHKSさんはよい感じです。
オデッセイは動きがある車両なのでブッシュもしっかり良い状態にすることで違和感がありませんね。

安定感もかなりよい感じで走りやすいです。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け18000円(税別) アーム交換とスタビリンク交換は7000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)