ヴェルファイアにタナベさんのNF210ダウンサスの取り付けです。

走行距離が多いため純正の中古品ASSYをご購入されてそちらに組み込み取り付けです。

これでアッパーマウントまですべてかわりますので純正ですべてそろえるよりだいぶ安くそろえられますしこれからの距離のことを考えるとすべて交換できますのでよいですね。

 

サスペンション交換作業

ヴェルファイア スプリング交換

先にスプリングを組付けしていますのであとは車両取り付けです。
純正を外して取り付けしていきます。
スタビリンクが少しくたくた感はありますが今のところはブーツ破れ等もないですね。
走行距離が増えてくるとスタビリンクも異音などの原因になりますので交換はおすすめです。

 

リアです。
リアはトーションビームブッシュはそれなりに経年劣化はありますがそこまでひどい状態でもありません。
スプリングとショックを交換していきます。

ショックは助手席側が抜け気味でしたね。
交換して1G締めをおこない作業完了です。

 

車高の高さ

ヴェルファイア ノーマル ローダウン車高

NF210ですが思っていたよりは下がっていますね。
試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

ヴェルファイア 四輪アライメント

測定値はやはりトーアウトです。試乗時の動きでわかりました。
安定感が少ないのと轍にとられやすいです。
さてキャンバーの数値も純正基準値よりおきていますので調整をしていきます。
ロアアームの角度の変更もありますので純正の数値ではいけませんので数値を見ながら調整をしていきます。
調整幅は40分ほどありますのでおおよその数値はノーマルボルトでもだせます。
トーの修正をして作業完了です。

 

タナベNF210取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

乗り心地はノーマルのような感じで乗れます。
ローダウンしても違和感がない乗り心地がダウンサスではよいですね。
今回はショック自体も新しくなっていますので今までよりはしっかり感が出る感じになりますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)