さて今回はHKSさんの車高調よりHKSさんの車高調に交換です。

現在もHKSさんのスタイルCがついていて今回もスタイルCの取り付けです。
ノーマルのサスペンションの固さにもうノーマルには戻せないそうです。

hks車高調

 

車高の高さは現状より1cm上げのセッティングです。

 

車高調取り付け作業

 

フロント車高調

フロントの車高調の取り付けです。
車高調は同じですが説明書は少し違う感じがします。
リアについては加工部分もありますので加工して作業をすすめて行きます。

まずは現状の車高調と長さを見てみると同じ位の取り付け位置です。
前回も推奨組をしているそうなのでまずは1cm上げて取り付けをしてみました。

リア車高調

リアはトーションビームです。
取り付け付属品の内容は同じですね。
新品に付け替えてこちらも1cm上げでセッティングして取り付けでブッシュ部分をゆるめて車高を測定してみると2.5cmも現状より高いセッティングになりました。
うーん、車高が下がってきたのか仕様変更なのかがわかりませんが現状より1cmになるようセッティングします。
メーカー推奨より下げてのセッティングになりました。

1G締めをおこない取り付け作業完了です。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

オデッセイRC1はリアはトーションビームですがサブフレームがありますので左右差を近づけることができます。
左右差をあわせてフロントのキャンバーとトーの調整をおこないます。
車高調からの交換で高さも1cmの違いなのにトーの数値はかなり違います。
セッティング変更があったんでしょうかね。わかりませんが数値はキャンバーとトーを修正しました。
きれいな数値になりました。

車高調取り付けと四輪アライメント後のインプレッション

 

さて走行です。
少し動きは機敏ですがノーマルに比べればかなり柔らかいです。
しなやかな感じですが少し固さの残る感じがします。17インチのタイヤよりショックの効いた感じだと18インチの方が動きはよくなりそうな感じがありました。
四輪アライメント調整後で安定感もでましたし乗りやすいと思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

車高調取り付け工賃18000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)