アルファードにクスコリアアッパーアームの取り付けとKTSのロールセンターアジャスターの取り付けです。

ロールセンターアジャスター取り付け

まずはフロントのロールセンターアジャスターの取り付けです。

純正ボルトの圧入を抜いて取り付けをしていきます。

ロアアーム補正のための商品ですが現状RS-Rのダウンサスでのローダウンでストロークが多分ほとんどバンプタッチに近いので動きの効果はあまりえれない可能性はありますね。

 

続いてリアです。

クスコキャンバーアーム取り付け

リアはクスコさんのキャンバーアームの取り付けと1G締めを行っていきます。

まずはアーム交換をしていきます。

結構下回りの錆が気になりますね。

アーム交換は慣れていればさほど大変ではないので交換していきます。

 

同時に1G締めも行っていきます。

1G締め作業

今までは行われていませんね。
錆びていますが問題なく回りました。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

ロールセンターアジャスターをつけるとトーの数値の変化が大きすぎて走れません。

しっかり調整していきます。

リアのキャンバーはタイヤの摩耗がメインで調整をしていきますのでロアアームの角度よりは起こしていきます。
走りには少し影響は出そうです。

数値もきれいになりましたので四輪アライメント調整完了です。

 

試乗です。

リアに関しては動きはありますのでご来店時よりは良い感じだと思いますがバンプラバーまでの距離も動きことによりタッチ数が増える可能性もありますね。ショック交換などするとよいかもしれませんね。

フロントはやはりバンプタッチな感じが結構します。
路面からの戻しが少し気になるところです。
カットしてもよいかもしれませんがこの車両はあとからのカットはダストカバーが外れてしまう恐れもありますのでご注意ください。

少しずつの変化で乗り心地も結構変化がでます。
ゆったりがよいならカットですしある程度動きを制御したいのであれば現状でもよいかもしれません。

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 ロールセンターアジャスター取り付け11000円(税込) 1G締めとリアキャンバーアーム交換は12100円(税込) 四輪アライメント調整11000円(税込)