GT-Rの四輪アライメント調整です。

GT-Rは四輪アライメント調整前にアンダーカバーやリアのデュフューザーの脱着が必要になりますのでそのお時間が四輪アライメント調整なみにかかります。
前後脱着して作業開始です。

 

四輪アライメント調整

R35 四輪アライメント

GT-Rは前後ともにキャンバーとトーの調整が可能なのですが前後ともキャンバーは20分程度しか動きません。
調整幅が以上に少ないカムなんです。
今回はサスペンションがブリッツの車高調仕様になっており車高が下がっていてタイヤはラジアルタイヤのFK510です。
なのでキャンバーも街乗り対応まで調整をおこないたくとも多少の変化なのでできる限りのところまでは調整していきます。
トーの数値はしっかり調整ができますので調整して左右差もなくなりきれいな状態になりました。

試乗です。

前期のGTRなのでもともとサスペンションもタイヤも硬い感じがありますがブリッツの車高調とタイヤでだいぶ柔らかくなっていました。
柔らかさはありますが少しハネもある感じがありますね。
フロントのトーアウトからの修正なので調整前にくらべれば落ち着きはある感じはでていますね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 アンダーカバー脱着工賃別途 四輪アライメント調整10000円(税別)