インプレッサ GP7の四輪アライメント調整です。

車両はショックがネオチューンになっています。

試乗で少しかたい印象がありました。

四輪アライメント

GP7インプレッサの足回りはBRZなどと同じタイプの足回りになります。

調整箇所はフロントのキャンバーと前後のトーの調整が可能になります。

数値はリアのキャンバーが調整できませんのでリアのキャンバーの量を見ながらフロントのキャンバーの調整数値を決めて調整をおこないました。

基準値内での調整で収まりました。

数値もきれいになりましたので試乗です。

固さはやはり少しある感じがします。ショックの影響なのかブレスバーの影響なのかが判別はできませんでした。

直進性などは問題なく走行できました。

何度も足回り交換やタイヤサイズの交換などを実施しているそうです。

ご自身にあった足回りにたどり付けているといいですね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)