カローラランクスの四輪アライメントです。

サスペンションはXYZ車高調です。

車高調整ですがXYZの車高調はほぼ汎用品のような車高調です。

スタビのブラケットがショックのフルタップ部分につくためこの部分も変更知なければなりません。

またブレーキホース等のステーも厳しい位置に取り付けがされていますので車高調整がかなり厄介です。

車高の高さとプリロードを変更してスタビの位置の変更などの作業をこない高さ調整完了です。

ハンドルを全開に切るとスタビのブラケットの位置が悪すぎてケースにあたってしまうためスタビリンクのボールジョイントの角度は悪くなりますが当たらない位置に変更しました。

ようやく四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

ご来店時キャンバーの角度が左右差1度以上あり片側は3度近いキャンバーでした。

トーの数値は車検で変更知てあるのだと思いますがタイロッドエンドのネジが半端無い固さで締めてあります。

バーナーで炙りなんとか外れました。

キャンバーは1度の指定でしたが出面が少し厳しいのでギリギリの範囲でもう少しネガにして合わせました。

さて試乗です。

乗り心地は結構変化がでていますね。タイヤの現在の摩耗は気になる所ですが現状は安定感も問題ないと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 四輪アライメント10000円(税別) 車高調整フロント1箇所1500円(税別)