タナベの車高調を車両ご購入店で取り付けをしてもらったそうです。

車高調取り付けに伴う車高の変化のため1G締めと四輪アライメントのご依頼をいただきました。

さてまずは1G締めからなんですがタイヤを外してまずは取り付け確認をしてみると

フロントのショックがまともについていません。

オデッセイRB1はダブルウイッシュボーンのフロントサスペンションです。

FF車でダブルウイッシュボーンの場合はドライブシャフトをまたぐようにアームがありショック交換時はその部分を外してショックを代えショックの位置決めの突起を合わせて取り付けをします。

下記の写真の用に突起を無視して取り付けをするとこうなります。純正は溝がありボルトがその部分しか通りませんのでいいのですが社外品はこういった状態でもついてしまいます。

フロントショック

修正後は下記写真の様にしっかりと収まります。

完成後

これで車高も1cm近くは変わってきますね。

取り付けを直してから1G締めをおこないます。

1G締め作業

1G締め

車高が結構低く下回りの錆が少し気になります。

ブッシュ部分はリアのとー調整のカムが固着で回らない感じです。

その他の部分はすべて回りました。

1G締め後は四輪アライメントです。

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはやはりリアのキャンバーがかなりついています。

キャンバーアームは今回ございませんのでできるだけトーの調整で内べりを和らげて調整おこないますがやはり片側は調整カムが固着しています。

今回はその他の取り付け部分でもオデッセイは調整が若干できますのでその部分で調整しました。

数値は何とか思っている数値近くまでは動かすことができました。

フロントも同じく調整をおこない四輪アライメントの作業完了です。

 

さて試乗です。

車高調が少し柔らかい感じがしますが動きとしてはそこまで悪くは無いです。

ただこの車高ですと少しフロントのフェンダーへの干渉はありますね。

数値がでましたので車は少し軽くなった感じがしました。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 1G締め6000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)