ARROWZ(アローズ)車高調の取り付け

ARROWZ車高調

クラウンに車高調の取り付けです。

アズーロと言うメーカーの車高調ですがABSブラケット等はありません。 RUSHやXYZと同じ作りですね。

クラウンフロント車高調

フロントからの取り付けです。ABSのステーがこの車高調はついてなく付属でネジの部分に取り付けをするステーが入っています。

そのステーでは全然位置が合わないです。なぜ入れているかは不明です。いつものようにタイラップで固定をしておきました。

クラウンリア車高調

リアはスプリングが完全にカバーの中に入ります。

スプリングの自由長は短いです。ということはかなりのショートストロークになりますのでFR車はコンビニなどの大きい段差では片輪が浮いてしまう可能性もありますね。

街乗りが多い方は極度のショートストロークは避けたほうが良いですね。

前後のプリロードやメーカーセッティングは全くないメーカーです。

今回は前後のプリロードを変更などをおこないました。

1Gの締め直し

1Gの締め直し

車高などがきまれば1Gの締め直しをおこないます。

クラウンは前後にアッパーアームなどがあるタイプの足回りなのでこの作業で乗り心地もかなり変化します。

純正のブッシュもしっかり活用しつつの車高調の動きになりますね。

ただこのメーカーがそういった開発をしているかは疑問です。

クラウンノーマル クラウンローダウン

車高はフェンダーの隙間が5mmほどにセッティングです。

お客様ご希望の寸法です。

さて試乗です。

現在減衰力中間ですがもう少し高くてもいいかなっていう感じです。

ここからは好みがありますのでお客様に委ねます。

四輪アライメント

四輪アライメント

クラウンは前後のトーの数値の調整が可能です。

キャンバーは調整ができません。前後のキャンバーはナチュラルにネガティブキャンバーです。フロントの方が内減りは少しはやいかもしれませんのでタイヤは内側の確認でお願いいたします。

トーの数値を現状ベストにセッティングし作業完了です。

内減りは出ると思いますが調整前に比べれば格段と少なくはなっているとと思います。

乗り心地は少しボヨ付き感はありますがそこまで固くもなく大きい段差がなければ問題ない感じの乗り心地です。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 車高調取り付け工賃18000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)