持ち込みでタイヤ交換作業と四輪アライメント調整です。

タイヤはダンロップのエナセーブです。現状がブリジストンのPLAYZからの交換なのでやわらかさはでる感じになりますね。

持ち込みタイヤ交換作業

持ち込みタイヤ交換

交換しながらタイヤの摩耗を確認します。
今回は4本ともにきれいな減り方をしていました。
フロントのショックアブソーバーを交換したそうなので確認も兼ねての四輪アライメント調整です。

バランス取りをして四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

さて数値の確認です。

数値はすべて基準値内にあります。
タイヤの減り方に異常がないことがわかりました。

調整可能箇所は細かく全箇所の調整をおこないます。
調整可能箇所は前後のトーになります。

調整完了です。
データの方を見てみると数値はすべて基準値内ですがキャンバーの量が少し多い感じでキャスターの数値に変化があります。方向を考えてみると車高が下がってきている可能性がありますね。
走行距離がかなり多いので車高のダウン量も考えるとスプリング交換も有効的ですね。
ブッシュ類の亀裂は現在は見受けられませんでした。

試乗でも走行距離がかなり乗ってある感じはしませんでした。
それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 15インチタイヤ交換HP参照ください。 四輪アライメント調整10000円(税別)