アルファードの1G締めと四輪アライメント調整のご依頼です。

 

お車を中古でご購入されタイヤの内減りがひどいそうです。
まずは正常なブッシュの状態にします。

1G締め作業

1G締め

まずは締め直しの作業です。
下回りを見てもさほど気になる点もありません。
通常の1G締め作業です。

 

締め直しが完了して四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

さて測定値はと言うと結構悪いです。

トーは前後ともにトーアウトになっていています。
ノーマル1G締めでの動きでおおよその変化はわかっていますが現状1G前はもっと悪い状態だった可能性がリアはあります。
フロントは車検を受けているそうですがそれでもトーアウトです。
車検時のサイドスリップテスターで間違えなくNGが出る数値なのに・・・

 

さて調整していきます。
キャンバーはギリギリ基準値外ですがそこまで悪くはありません。
前後のトーの数値をしっかり修正してフロントのキャンバーの左右差を合わせていきます。
数値もきれいになりました。

試乗です。
安定感もばっちりです。
いままでの数値ですと安定感もなくふらつき感がでる数値だったので走りは楽になると思います。

一つ気になることはなぜこの数値が出たかです。
この原因がわからない以上今後の数値の変化もどうなるのかがわかりません。
新車からずれてたっていうのであれば問題はないのですが何らかの問題を抱えているのであれば話は別になってきます。これからは経過観測が必要になると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め6000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)