BMWの1G締めと四輪アライメント調整です。

結構車高が低い車両になります。サスペンションはXYZの車高調が取り付けされています。

 

1G締め

1G締め

この車両のフロントの1G締めはアンダーカバーをはずすかタイヤを外して1G状態を作り上げて横からのアクセスか迷います。早い方はどっちだになります。
今回は横からおこないます。

 

リアはブッシュとボールジョイントが混在していますのでブッシュ部分をおこないます。
この車高の高さにしてからかなりなるそうで今回は1G状態からブッシュを緩めました。
やはりゴムの戻りが少し悪いです。テンションが効きにくい状態になっています。
ゴムブッシュのちぎれ等はない物のゴム質としては問題がある感じです。

締め直しは全箇所おこない四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

 

キャンバーは車高が低くホイールの面がぎりぎりなのであまり起こすことができませんので現状の左右差をそろえる程度でとどめます。

トーの数値がフロントがかなりのトーインになっています。
XYZの車高調はピロアッパー付きになっていますのでまずは点検するとネジが1本も締まっていません。
たぶんキャンバーがねてしまったのでしょうね。こういった社外のものは緩みやすい可能性があるので定期点検は必要だと思います。

さてキャンバーも左右差を合わせてトーの数値車高調仕様に変更しました。

 

調整完了で試乗です。

ご来店時トーインがきつかったのでハンドルの巻きこみがかなり気になりましたがだいぶよい感じになったと思います。
リアの方よりタイヤの回転に合わせて異音が聞こえます。ハブベアリングなどかもしれませんので音があまり大きくなるようでしたら早めの交換をおすすめいたします。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 BMW1G締め10000円(税別) 四輪アライメント調整15000円(税別)