エルグランドの1G締めと四輪アライメント調整です。

リアタイヤの減りがかなり早く変摩耗がひどいそうです。

タイヤの変摩耗

まずは車両をしっかり動かせるようにしてからの作業です。

1G締め作業

 

エルグランドは全箇所ブッシュの車両になりますのでまずは全箇所締め直しをおこないます。

タイヤの方をその時確認してみるとかなりのヒールアンドトゥ現象がでています。
この減り方は振動などにも伝わりますので今回は左右逆にして取り付けをしておきました。
ショックのストロークも適切にして作業完了です。

 

四輪アライメント調整

さて測定してみるとやはりリアの数値はかなりひどい状態です。
1G締めでの変化もありますがそれ以上に数値がひどい状態です。

エルグランドは車重もありタイヤの減りもかなり早い車両になりますが数値をただせばまだよくなります。

しっかり調整をしていきます。

キャンバーの量は多いですがトーの数値をしっかりさせることで今までのような減り方にはならなくなると思います。

調整後の試乗です。

ブリッツの車高調ですが結構ぼよぼよ感がありますね。リアのストロークにも余裕がでていますのでもう少し減衰力をあげてもよさそうな感じですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別) 1G締め6000円(税別)