シビックにSPOONのスプリングを装着されたため1G締めと四輪アライメント調整をおこないます。

 

1G締め作業

まずは1G締め作業です。

FC1も大型のアンダーカバーが付いているため外していきます。

 

このクリップトボルト量を外さないとアンダーカバーは外れませんので1Gでブッシュを締め直しするくらいの時間がかかります。

一か所アンダーカバーのねじがなかったためお話しいたしましたがご存じでした。

 

ブッシュで可能箇所を全箇所行っていきます。
締め直し時に動きを見るとだいぶ動きますね。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

さてフロントのストラットはピンが刺さっていますが数値は左右差もありませんしきれいな状態です。

キャンバー量もちょうどよいため今回はこのままです。

 

リアのキャンバーは3度ほどついていますのでさすがに多いですね。
トーの数値は変更していきます。

数値もきれいになり四輪アライメント調整完了です。

 

試乗です。

リアの動きはだいぶ余裕がでて違和感がなくなりました。
直進性も向上してよい感じだと思いました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 1G締め6600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)