FD3Sの四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

さて仕様はサーキットをメインでのセッティングになります。

現在はお客様ご自身であわされてきているそうですが数値はどうでしょう。

現在フロントはフルエアロになっていてタイヤハウスの隙間がかなりせまいです。

まずは測定です。

数値はおおよそのところまではきていますね。

さて調整なんですが・・リアは数値は自由に問題なく調整が効きます。

ですがフロントは難しいです。
運転席キャンバーのカムは全開でキャンバーが足りない・・助手席側はキャスターのカムが全開でキャスターが理想ギリギリです。
となると左右差をとるのにカムを動かすことになり思った数値へとは調整が中々難しいです。
できる範囲まではしっかりおこないますが理想まではかなりあります。
ナックルあたりに問題が出ている可能性はあるかもしれませんね。

トータルバランスを見ますのでリアの数値も再調整をして今回は街乗り+α程度の調整となりました。
車高調がTEINさんの街乗り用の車高調なので数値的には良いと思いますがタイヤはハイグリップです。
となるとタイヤが勝ってしまう可能性があります。
そうなると結構サーキットでは怖いことになる場合もありますので十分きおつけてください。
そのほかご来店時にリア社外トーロッドのネジが3か所も緩んでいたので緩んでしまうロッドの可能性もありますので確認はしっかりしてくださいね。

 

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)