クリッパーのリフトアップ車の作業です。

 

最近リフトップ車増えてきていますね。

 

1G締めは4柱リフトだとそのまま可能なのでタイヤも外さず行えますので一番正確です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント クリッパー

さて測定してみるとキャンバーの数値はおおよそポジに1度近くになります。
フォレストオートはキャンバーボルト必要なしで取り付けはストラットを押して取り付けてってあります。
それでもポジでなおかつタイヤはかなりの外減りです。

 

今回はキャンバーボルトご持参なので取り付けして調整していきます。
まずはタイヤのことを感がえての数値になりますがポジセッティングにはせずに今回はキャンバーを0にセッティングです。スプリングの沈み込みも少ないのでロアアームの動きも少ないと判断しての数値です。

現状タイヤも太いので良いと思います。
トーの数値も修正して作業完了です。

 

試乗です。

どっしり感が結構出たと思いますので安定感はよい感じになりました。
あったほうがよいキャンバーボルトではなくないとだめですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め3000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)