前回はTEINさんのショックEnduraProを取り付けしたクラウンです。

車両はアスリートですがアスリートのスプリングでは固い感じがするそうでバネレートの低いロイアルのスプリングをご用意されました。

マッチングはどうでしょうか。

純正スプリング交換

ロイアル純正サス

ほぼ新品ぽい純正のスプリングです。

識別マークも何も無いです。

まずはフロントからの交換です。

フロントスプリング交換

 

フロントスプリング交換

スプリングの長さはアスリートと比べるとロイアルの方がかなり長いスプリングです。

バネレートを下げている分長さで高さを保持しているのでしょうね。

組み込みはかなりバネが長いので大変な感じです。

リアスプリング交換

リアスプリング交換

クラウンは若干バネのサイズがフロントとリアで違いますが逆にも付きます。

識別マークも無いのでしっかりパイ数チェックからして取り付けはおこないましたよ。

リアのスプリングも長いです。

向きを合わせて取り付けをします。

バネの受け皿の部分は左右で逆になります。

1G締め作業

ショック交換時も行っていますが足回りを交換したら1Gで締め直しをします。

これで2回目なので次回はナットは交換した方が良い箇所もでてきますね。

さて試乗です。

バネが長い分反発力は結構感じます。

試乗時は減衰力が14段戻しで柔らかい方になっていますので余計に収まりが感じません。

バネの硬さではなくバネの反発力です。

ショックが収まってくれれば良さそうな所がありまそうです。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

足回り交換完了後は四輪アライメントです。

実測ではリアが5mmほど車高の変化がありました。

この車両は前後のトーの調整になります。

前回の数値と見比べて数値の違いがどの程度なのか見ましたがトーの数値を適正値にした時点で前回の数値と似た感じの数値になりました。

ということは車両に問題がなかったことになりますね。

 

スプリング交換と四輪アライメント後のインプレッション

さて調整後の試乗です。調整後は減衰力を変更して走行いたしました。

今度は収まりは良くなったと思います。乗り心地は純正に近い感じですが柔らかさとロール感は少し感じます。

減衰をもっと上げればまた高速走行には対応ができそうですね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

スプリング交換工賃 16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)