スイフトのマイルドハイブリッドZC53です。なかなか珍しい車種ですね。

今回はTEIN車高調 FLEX Zの装着です。

最初はダウンサスを考えられていたそうですがダウンサスの設定が少ないため車高調にしたそうです。

TEINフレックスZ

アッパーマウントとベアリングは純正流用での取り付けです。

車高の高さは推奨でご希望ほどの車高になりそうです。

足回りはzC33と同じですね。説明書はしっかりZC53なので推奨もしっかりしています。

車高調取り付け

フロント車高調取り付け

まずはフロントからです。

取り付けのネジの違いがありますのでしっかり説明書どおりに取り付けます。

スイフトはストラットタイプの中でもやりやすいですね。

 

リアサスペンション

リアの車高調取り付けです。

当店ではタイヤも外さなくてもできるリフトなので内側より作業をおこないます。

ストローク長ですが試乗時に少しリアの突き上げが気になりましたので変更を行いました。

1G締め

1G締め

リアのトーションビームブッシュの締め直しです。

スイフトはフェンダーライナーカバーをめくって隙間よりおこないます。

ライナーを戻すのはなかなかなれないと難しいです。ついていたとおりの戻してショックのブッシュも1G締めしリアは完了です。
フロント1G

フロントはアンダーカバーの脱着をして締め直しをおこないます。

アンダーカバーは+ネジなので最近の車両にしては珍しいネジですね。

車高の高さ

スイフトハイブリッド スイフト

ちょうど良いダウン量です。ご希望くらいの車高ですね。

四輪アライメント調整前の試乗です。

乗り心地はスイフトZC33の車高調とよく動きがにています。タイヤの違いの分動きに柔らかさはありますがショックの硬さが少し目立つ感じがします。

スポーツカーなので動きは問題ないとは思います。軽快さはありますね。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

フロントのバタつきがかなりありました。

さて数値もやはり結構なトーアウトになっていました。

調整前の車高調の動きをふまえて調整です。

キャンバーは現在取り付け時にめいいっぱいポジ方向にして取り付けをしていますので数値を変更します。

旋回性と直進性を車高調の動き似合わせて向上させるようにセッティングしトーの角度を変更です。

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

数値の変更とローハイトになったことにより重心が下がっています。

直進性は調整前にくらべ落ち着きもでていますので問題無いです。

少し硬さのある揺れがありますね。走りやすさはかなり四輪アライメントで上がりました。

これで楽しく走れると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

車高調取り付け工賃14000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)