STの車高調の取り付け

ST車高調

純正のアッパーマウントも新品で交換です。

STと書いてありましたがKWの名前も入っていました。

きいた所こちらのダンパースチール製のモデルになるそうです。

STフロント車高調

さてフロントからです。

アルファロメオのフロントはそこまで大変な足回りでは無く差し込みタイプのダブルウイッシュボーンになります。

ナットがトルクスになりますのでアッパーアーム等はトルクスメガネが必要になります。この車両のために持っている用は物です。

リア車高調

リアは先日のブレラと違いショックの下側のボルトはロアアームの外たらボルトを通すタイプです。

この違いで15分は作業が早くできます。

リアはシートを倒して内側よりナットをとらないとショックは外れません。

アルファロメオとボルボはそうなってますね。

1Gの締め直し

アルファロメオ1G締め直し

車高も決まり1Gの締め直しです。

この車高調には高さや数値の説明もあります。おおよそ同じくらいでのセッティングですね。

1Gの分は説明書より車高の変化がありました。

リア車高

 

リアの車高です。推奨より10mm上げでセッティングしています。

 

フロント車高

フロントも同じく10mm上げでのセッティングです。

それでも結構低い感じの仕上がりです。

乗り心地はいいと思います。ヨーロッパ車って感じがしてしっかりしています。

スチール製ということなのでサビがでてくるかコンがは少し気になりますね。

アルファロメオ159

 

次回四輪アライメントのご依頼も頂いておりますのでよろしくお願いいたします。

それではこの度はありがとうございます。

参考取り付け工賃 足回り交換27000円(税別)