ブリッツ スペックC 車高調取り付け

サブタンク付きの車高調の取り付けです。

このタイプの車高調は伸び側の減衰力と縮側の減衰力の設定ができますのでより細かなセッティングが可能です。

車高は現状の車高に合わせて取り付けです。

 

 

取り付け完了です。

リアは後3mm、フロントははめいいっぱいで現状の車高になりました。

今回は当社のお時間の都合上四輪アライメントが出来ず次回ご予約の方すでに頂いております。

この車高調はリアもピロアッパー調整式が付いているため通常取り付けをするととんでもない数値いります。

現状はピロアッパーは全開でおこしブラケット長穴も全開で起こしています。でもキャンバーはついていそうです。

サーキットスペックっぽいので街乗りのセッティングがだせるかが四輪アライメント時の課題ですね。

減衰力延長ダイアルも取り付け、1Gも完了し取り付け完了です。

 

 

車高はノーマルに近いでしょうか。

乗り心地は中々良さそうです。

更にセッティングを追求すればもっと良くなりそうです。

ショックはかなり良さそうな気がしますがバネはスイフトかハイパコをつけるともっと良くなりそうです。

問題はリアのピロアッパーを起こしていますので室内からタイヤが見えます。

ココらへんブリッツさんも考えたほうが良いと思います。

室内にもろピロの音が伝わります。

では2週間後お待ちいたしております。

この度はありがとうございます。

取り付け金額 足回り交換18000円税別 延長ダイアル取り付け内張り加工2000円税別