車高調の取付 XYZ

XYZ車高調

以前もFTOにこのタイプの車高調を取付した覚えがあります。

メーカーは違いますが物はまったく同じでしょう。

以前のデータを元にお客様の希望の車高に合わせていきます。

 

フロント装着

フロントの取付です。

スタビの長さは短すぎてABSもブレーキもブラケットは無しです。

汎用のブラケットで固定はしますがこの車高調はストラットボルトの部分が長穴でその部分にブラケットをつけるのは動いてしまうか気になりますので下側の穴より曲げてつけました。

それでも緩めば動いてしまう可能性はあります。

アッパーマウントも調整式ですが調整の角度が斜めで同時にキャスターも動いてしまいます。

きっと違う車種と流用しているのでしょうね。

 

リア装着

リアは車高はほぼ全下げです。あと3mm残しています。

車両の下回りのサビがひどくブッシュとボルトが固着しそうでしたがなんとか回りました。

車高の高さもきまり

交換後は1Gの締め直しです。

1G締め直し

ブッシュ部分をナットを緩めボルト側より回し動くかを確認し締め直しをおこないました。

何箇所かなんとか回ったって部分もありますがブッシュは亀裂はさほどなさそうです。

交換後の試乗ですが数値がひどすぎて全くはしれません

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントの数値を見てみるとフロントのトーが30mmほどトーインになっていました。恐るべし車高調です。

キャンバーはストラットの部分で全開でお越しても3度近くのキャンバーがついています。

しょうがないので角度の違うピロアッパーでキャンバーをおこしました。

キャスターも同時に基準値に近づきましたもで良い方向では数値的にはあります。

ホイールが少しはみ出ていますのでキャンバーをそれなりにつける指定もありましたので収めれるように調整しリアのキャンバーとトーもフロントのキャンバー角をみて調整をおこないました。

調整後の試乗ですが減衰力中間で若干リアの方が硬い感じがしますが乗りにくくは無いです。

乗り心地はスポーツカーに車高調って感じの乗り心地でそれなりに固く若干の揺れがありますが乗りやすい車高調です。

 

 

FTO

FTO

 

車高はリア指1本ほどにあわせフロントは指1本半ほどです。

これでフロアは少し前下りです。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 FTO車高調取付18000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)