SPOONリジカラ 前後の装着

リジカラ

スカイラインにリジカラの前後装着です。

スカイラインのリジカラは半分は割れタイプと言う挟み込みのものになります。

 

フロントリジカラ装着

 

まずフロントのメンバーのリジカラの装着です。

上側が割れタイプで下側はナットに挟み込むワッシャのようなものです。

 

リアリジカラ装着

リアも上側は割れのものをはさみこみ下側はブッシュとスリーブの間にリジカラを入れます。

割れのモデルは合わせて取付が必要なので少し手間です。

取付が終わったら1Gの締め直しもご依頼を頂いておりましたのでおこないます。

この作業の方が効果がでそうなきがします。

1Gの締め直し

スカイラインは結構やりにくいですよ。

フロントのアッパーアームが社外品に交換されていますが締め付けがかなりかたく緩めるのにかなり大変でした。

しっかり1Gでの締め直しもおこない取付と1Gの完了です。

試乗をおこない四輪アライメントです。

 

 

四輪アライメント

現在足廻りはアラゴスタの車高調とクスコのアッパーアームに純正交換タイプのテンションロッドが取付られています。

内べりがしない方向での四輪アライメントのご依頼をいただき現在のキャンバー角で内べりが無いとのことです。

数値の左右差も少ないのでフロントのキャンバーはそのまま行きます。クスコさんのはボルトをずらして行くモデルなので微調整はできません。

リアのキャンバーは1度近くの左右差がありましたので左右差をあわせてハイキャスありなのでそこまで数値もいじらずにおこないました。

フロントのトーは反応がよくなるような数値で調整をおこない作業完了です。

足廻りはもったり感があるスカイラインですがアラゴスタの足廻りはかなり機敏になりますね。

リジカラの体感はうーんですね。持ち主の方ならわかるかなって感じですね。足廻りは動くようになっていると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 リジカラ前後取付18000円(税別) 1Gの締め直し6000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)