サスペンション交換  tein endura pro plus

TEIN

TEINさんの純正形状のショックです。

減衰力は純正のAVS機能をなくしTEINさんの16段調整モデルになります。

減衰力の初期設定はお客様の指定で一番弱くでおこないます。

TEINショック

クラウンはダブルウイッシュボーンなのでフロントアッパーアームのあるモデルになります。

このタイプの足廻りでショックの減衰力が下がるとかなり揺れに対して収まりがなくなりますが純正のスプリングを推奨しているこのショックはどうでしょうね。

しかも復筒式のモデルで最近のTEINさんのショックですと少し心配な感じもします。

 

リアショック交換

リアはマルチリンクの足廻りですね。

トヨタのセダンは色々な形状がありますがクラウンやマークXなどはこのタイプの足廻りです。

純正のスプリングをセットしての取り付けです。

バネの始まりの位置はこの車両は純正と同じでした。

 

1G締め直し

しっかり1Gの締め直しでブッシュの動きと適正な位置をだして車両を仕上げていきます。

完了後は試乗です。乗り心地は減衰力が最弱なので収まりが無いのとコーナーでのロールが半端ないです。

先日エクステージを取り付けして乗り心地の良さを実感しているだけに少し物足りなさを感じてしまいました。

減衰力が最弱なのでこれから16段煮詰めていけば良くなるといいですね。

四輪アライメント

四輪アライメント

車両はノーマルなので数値も今回は減衰力である程度純正の動きができると過程して数値はノーマルの基準値で調整をおこないました。

前後のトーが調整可能なのでしっかり調整をおこないました。

車高の変化も無いのでキャンバーの数値も悪くない状態です。

調整後の走行ですがやはりふらつき感は気になります。

調整がうまくいくと良いですね。

 

 

四輪アライメント

 

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 クラウンショック交換16000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)