ダウンサスの取り付け RS-Rハーフダウン

RS-Rハーフダウン

RS-Rのハーフダウンの取り付けです。

車高はさほど低くはなりませんが少しだけってダウンって人にはお勧めですね。

フロントサスペンション

まずフロントのサスペンションの交換です。

後期も足廻りに関しては同じですね。

元々バンプラバーがかなり長いのでダウン量に合わせて少しだけカットで整形し取り付けしました。

 

リアサスペンション

リアも交換完了です。

1Gの締め直しも前後しっかりとおこない作業完了です。

 

リア車高

リアの車高です。ホイールはアルファードの純正のホイールだそうです。

この車両はアルファードやCH-Rの純正ホイールが人気ですね。

 

 

フロント車高

フロントの車高です。

ダウン量は少なめですが純正のホイールで見た目も若干低いのでホイールハウスの隙間は気になりませんね。

さて肝心の乗り心地です。

反発力の強いスプリングな感じです。若干タイヤの硬さが目立つ感じになります。バンプまでの距離はありますのでストローク不足は感じられませんので悪くは無い感じです。

 

四輪アライメント

四輪アライメント

さて四輪アライメントです。

四輪アライメントはエスティマやCH-Rのホイールは若干フロントのマッチングが厳しいです。

なので四輪アライメントでフロントのキャンバーはネガにしてフロントのホイールを収めました。

適度なキャンバーなので走り安く走れると思います

この型の足廻りは極端に外減りをしますのでキャンバーをつけるのはいいのですがタイヤが無くなってくるとタイヤの内輪差で外に車体がずれる感じがでるのも確認しています。まあかなりつるつるのタイヤになってからなのでそれまでは乗りやすい方が良いですからね。

交換後の試乗ですが直進性はこちらのセッティングの方がかなりいい感じです。

ダウンサスの柔らかさはさほど感じませんので走りやすさはあると思います。

ヴォクシー

少し下がるだけでも雰囲気は全然変わりますね。

それではこの度はありがとうございます。

 

取り付け工賃 ヴォクシーダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)

今週もう一台CH-RのホイールにTEINのハイテクを取り付けしますので違いを検証してみます。