1Gの締め直しと四輪アライメント

リーフ 四輪アライメント

 

新型のリーフです。早いですね。もう車高調を装着されたそうです。

取り付けはオレンジ色の服のお店です。

車高調取り付け時に四輪アライメントも実施しているそうですがフロントの感じがかなり気になるそうです。

まず1Gの締め直しをおこないます。リーフはリアはトーションビームの車両になりますのでトーションビームの付け根とショックの部分で緩めてみるとドンと音とともにブッシュが動きました。

すべての箇所を終え四輪アライメントです。

さてどんな数値っていうかトーの修正はおこなってありますがキャンバーがフロント左右差が1度20ほどあります。

片側は2度40分です。内減りというか走行にも影響がかなりある数でした。

キャンバーは調整していないんでしょうね。

さて調整です。ブリッツの車高調仕様でまずはキャンバーの調整をおこないます。

キャンバーをめいいっぱい起こしても1度20分です。左右を合わせて左右差はなくなりました。

リーフはよく走るお車ですが車重も重たいので内減りは出てきてしまいそうです。

直進性はトーで補い作業完了です。

見た目の左右差はよくなりましたがもう少しキャンバーの調整幅をブリッツさんも考えてもらいたいものですね。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 1Gの締め直し3000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)