エディファクトリーのキャンバーアームの取り付け

エディーファクトリー

さてアルファードハイブリッド AYH30Wにエディファクトリーのキャンバーアームの取り付けです。

アルファードハイブリッドはローダウンでタイヤの摩耗がかなり多い車両です。

リアの荷重がかなり重たいのでキャンバーと兼ね合わせるとタイヤの減りが早いんだろうと思います。

通常の2WDのアルファードに比べると倍近く早いと思います。

さて取り付けです。

アルファードハイブリッドはメーカーに取り付け方を効くとナット側より無理やり回せば外せますっていう回答です。

それではロックナットを無理やり回してフレームがえぐれてもOKってことですね。トヨタの最近のナットはナットの当たり面に周り防止の逆溝があります。なのでナット側からの取り外しも無理なら取り付けも無理なんです。

アルファードハイブリッドだけモーターの関係上ボルト側からのアクセスがかなり大変なんです。

でも当店はバッチリできます。しっかり専用で入れれるように工具も考えています。

いつも1Gで苦労していましたので時短できるように試行錯誤しました。

アームの長さ

さてアームの長さの違いはこれだけです。これが重要なんです。

しかもこの商品は中央でつないでありますがつなぎ目がめちゃきれいです。

純正加工品なので見た目も全くわかりません。

 

 

アーム交換

取り付けはしっかり1Gでの締め付けでおこないます。

今回は東京都よりご来店頂いておりますので同時にリアの1Gの締め直しも作業させて頂きました。

元々ロアアームやショックなど足廻り交換時に取り外しをする場所もそのまま締めてありました。ブッシュちぎれちゃいますよ。

交換後の試乗ですが乗り心地はマイルドになりました。数値の変化が大きいので四輪アライメントの狂っている感じが伝わってきました。

四輪アライメント

四輪アライメント

さて四輪アライメントです。

ご来店時の数値ですがえっ?アライメントしてありますか?って言う感じの数値でした。

たしかにフロントのトーは問題ないですがキャンバーがかなりポジ気味です。

基準値よりおきていますのでなぜそこまでの数値にしたのかがわかりません。

キャンバーとトーをしっかり修正です。

リアは基準値許容範囲ないでキャンバーがおきました。キャンバーがおきている分ロアアームとの長さが近くなりますのでトーの入りが変わってきます。安定感は若干変化がでてくるかもしれません。今回はタイヤよりのセッティングでおこなっています。

試乗ですが乗り心地も問題ないセッティングになっていますね。

それではこの度はありがとうございます。

お帰りは少し遠いですが気お付けてお帰り下さい。

参考取り付け金額 リアキャンバーアーム交換+1Gリアのみで12000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)