シビック FK7にブリッツのZZRダンパーの取り付け

ブリッツ ZZRダンパー

新型のシビックFK7です。

この車両は初の取り付けです。

今回のシビックは足廻りの構造がかわりゴルフの用な感じになりました。

取り外し方も似ていますがまだシビックの方が簡単です。

車高調取り付け

フロント装着

ブリッツの車高調はアッパーマウントが純正を使う仕様でスプリングも直巻では無く異型レートです。

乗り心地の感じは車高調では無くショックとスプリングの交換に調整がついた感じの乗り心地になりそうな気がします。

リア取り付け

リアは最近の感じです。

マツダもトヨタもこのタイプですね。

足廻りもピロではなくブッシュです。

スポーツカーイメージだったのですがそんなタイプではなさそうです。

交換後はしっかり1Gの締め直しが必要です。

1Gの締め直し作業

アンダーカバーの脱着

フロントはロアアームブッシュの締め付けに上記のアンダーカバーの脱着が必要になります。

ある意味このパーツを外すのが大変かもしれません。

ですがしっかり行うためには脱着が必要なので仕方ありませんね。

 

 

前後しっかりと締め直しをおこないます。

さて初試乗です。

やはり乗り心地は車高調感は全くと言っていいほど無いです。

乗りやすいですが物足りないって感じでしょうか。

街乗りでしたら良いと思いますね。

リア車高

 

フロント車高

この車高で最低地上高は9.5cmほどフォグランプも問題なしでした。

かなりスポーティになりました。

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはフロントのナックルの形状が変わっていましのでキャンバーの調整ができません。

前後のトーの調整いなります。

リアキャンバーは多少大きいですが見た目にはかえられませんね。

スポーツカーとしてでしたらこのキャンバーでも問題は無いのですが街乗りとなると残念ながら内べりはでてしまいますね。

タイヤはできるだけ内側で確認してくださいね。

シビック FK7

 

四輪アライメント後の試乗ですがやはり数値がよくなると気持ちよくはしれます。

こう少し減衰力を上げても面白そうです。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いします。

参考取付工賃 FK7車高調取り付け18000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)