トヨシマワンサス サスペンション交換で2インチアップ

ワンサス

持ち込み取り付け部品はトヨシマのワンサスです。

+ラテラルロッドの取り付けです。 ラテラルロッドはメーカーはわかりませんでした。

トヨシマのワンサスは少しかたくなりますので車のロールやノーズダイブが気になる方にはおすすめです。

 

フロント組み付け

フロントの交換です。

フロントはノーマルとさほど長さも変わらず巻量も似ています。太さは全然違いますね

それだけハイレートと言うこととノーマルのショックに対応ということでこの仕様なんでしょうね。

 

リア組み付け

リアは少し純正よりは長いです。思っていたより下回りのサビがあり少し手惑いましたが無事問題無くスプリング交換完了です。

 

 

ラテラルロッド

ラテラルロッドの調整は真ん中に来るモデルでした。

通常はボディ側によっているメーカーが多いですね。

センターのターンバックルの部分がサビなければ良いのですが。

1G締め直し

1Gの締め直しです。

フロントはアッパーアーム部分がありますので今回はタイヤが大きいので外した状態でおこないます。

リアはタイヤがついていてもすべてで可能です。

足廻り交換時にフロントキャンバーとキャスターの調整箇所がサビでブッシュのスリーブとボルトが固着寸前でした。

この前の型はよく動かないってことがありましたがこの型でも今後動かないことがでてきそうな気がします。

 

リフトアップ画像

 

リア車高です。

車高は70mm以上上がっています。

結構上がりました。

 

プラドリフトアップ

フロントも同じく70mmほどです。

試乗しても変わりはありませんでした。

さて試乗での乗り心地ですがノーズダイブはかなりなくなっています。

硬さはBFグッドリッチのタイヤでもあり硬めです。元々ノーマルのプラドがかなり柔らかいため一段とかために感じるかもしれませんね。

ですが街中では走りやすいと思います。

 

四輪アライメント

四輪アライメントです。

走りが少しかたくなった分数値も仕様変更です。

安定感がでやすくタイヤのことを考えるとでてくる数値は必然といつもの数値になります。

調整後はリフトアップならではの動きにはなりますが安定感もよく見晴らしもかなり良いです。

 

プラド

 

それではこの度はありがとうございました。

見た目がかなり変わりましたね。

そして

 

差し入れありがとうございました。

また何かございましたらご利用お待ち致しております。

参考取付工賃 2インチアップスプリング取り付け20000円(税別)ラテラルロッド交換1000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)