HKS スタイルL車高調の取り付け

HKS車高調

HKSの車高調の取り付けです。

乗り心地の改善と見た目の高さですね。

オデッセイハイブリッドはこの型の中のオデッセイでは乗り心地が一番良いとされている足廻りですね。

今回はHKSの車高調に交換です。

HKSの車高調はしっかりとした感じがでていて乗りやすいです。

車高調取り付け作業

フロント車高調取り付け

 

この型のオデッセイはストラットモデルになっていますのでフロントはストラット車desu.

以前まではダブルウイッシュボーンにリアはマルチリンクな感じの足廻りでしたが今回からはなぜかストラットのリアがトーションビームです。

なぜにこのタイプに変更したんでしょうね。

 

リアHKS車高調

リアはトーションビームですね。

ストロークも問題無い感じです。データ通りです。

HKSさんの場合はTEINさんの用にアッパーマウントをばらして部品を外してうちし変える必要がありません。

そのまま部品も用意されています。値段の差ってところでしょうかね。

1Gでの締め直しも完了し試乗です。

しっかり感はバッチリです。ストロークの動きもありますので乗りやすです。

 

リア車高

車高の高さは思っていた異常に低めのセッティングでした。

 

フロント車高

フロントも同じくですが前後バランスは良い感じでした。

四輪アライメント

オデッセイハイブリッド四輪アライメント

交換後の四輪アライメントです。

この車両はリアはトーションビームですがサブブレームがありますので若干の調整は可能です。

左右差をなくしてフロントのキャンバーとトーを調整し作業完了です。

乗り味は高速などは安定感がありそうな気がします。

なんだろう最近の車高調はメーカーによっての違いがかなり出てきている気がします。

ご自身にあった車高調が選びやすい気がします。

 

 

オデッセイ

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いします。

参考取付工賃 車高調取り付け18000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)