シルクロードのキャンバーアームとラルグスのキャンバーボルトの取り付け

シルクロードのリアキャンバーアーム

以前にTEINの車高調の取り付け作業をさせていただきましたストリームです。

その際、リアのキャンバーとフロントのキャンバーが基準値外になったため今回は調整パーツをご用意いただきました。

リアはアッパーアームを調整式にすることによりキャンバーの調整が可能になります。

さて取り付けです。

フロントキャンバーボルト

フロントはストラットボルトに取り付けをするものです。

アムテックスのカムと似ています。ラルグスのサイズは13と15mmのサイズになります。

調整は四輪アライメントでおこないます。

国産の車両に取り付けするのでできれば国産で多様されているサイズにしてもらいたいですね。

取り付け完了

リアのアッパーアームの交換です。

ストリームはメンバーを下げないとボルトが抜きにくいのでメンバーを多少下げてボルトを抜き取ります。

ピロのモデルではないですね。

光軸やABSのステーは運転席側のみで助手席はタイラップになります。

シルクロードのカムはターンバックル式ですが真ん中の回す部分がかわっていて一箇所しか工具がかかりませんので調整時位置が悪いとかなり回しにくいです。

 

1G締め直し

足廻りのブッシュ自体は以前車高調取り付け時におこなっておりますので今回はアーム部分のみをおこないます。

社外ブッシュなので純正ほどの寿命はないかもしれませんので1Gでの締め直しをしっかりおこないます。

交換後は四輪アライメントです。

キャンバーアーム装着者の四輪アライメント

四輪アライメント

これで前後のトーとキャンバーの調整が自由にできます。

今回は基準値内をご希望でしたので現状の車高調の動きにあわせて四輪アライメントを実施します。

前後しっかりとすべて基準値ないになりました。

ローハイトでキャンバーを起こしていますのでロールセンターのことやリバンプのことなど少し気になる点もありますが街乗りなのでタイヤがまず大事ですね。

ストリームのローダウンもリアのキャンバーの数値が3度近かったりしますのでその数値に比べればかなり良いと思います。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いします

参考取り付け工賃 アーム交換とボルトの取り付け6000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)