四輪アライメント

アテンザ 四輪アライメント

車高調仕様の車両です。

車高調に組み換えをおこなったので四輪アライメントのご依頼を頂きました。

測定数値ですがフロントのキャンバーに1度ほどの左右差がありフロントのトーはトーアウトでリアのトーはかなりのトーインです。

典型的なローダウン時におこる数値の変化ですね。

この状態ですと車高調の本来の性能も発揮できませんし、走行にも不安定な走りになります。ノーマルよりも走りが悪くなってしまいます。

さて数値の修正は前後のトーとフロントのキャンバーの修正になります。

リアキャンバーは車高の変化でキャンバーがナチュラルについています。

この箇所はノーマルでは調整が効きません。社外の調整アーム等をつければ調整は可能ですがこの車両はアッパーアームの長さの変更でキャンバーをおこしますのでロアアームの角度を考えると足回りの動き自体はあまり良くなくなると思います。

まずは現状のキャンバーでトーの数値をしっかり調整し良い走りができるようにします。

フロントのキャンバーの左右差もストラットボルトで調整をおこない、トーを修正し調整後の数値はかなり良くなりました。

調整後の試乗でも良い安定感があると思います。あとはリアのキャンバーのタイヤの状況がどの程度内減りをしてくるのか見ながらアームを考えられても良いかと思います。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いします。

参考取付工賃 アテンザの四輪アライメント10000円(税別)