2WD用純正スプリングの取り付け

ヴェルファイア2WD用スプリング

20系のヴェルファア4WDに2WD用のスプリングの装着です。

4WDは車高が高すぎるので交換したいそうです。

足回り交換作業

フロントスプリング交換

さてフロントの装着です。

ダストブーツが完全に切れていました。

交換時はできればダストブーツは新品をご用意されたほうが良いですね。

切れたダストブーツは取り除きます。

このブーツの破片がショックに巻き込んでオイル漏れを起こしている車両を何台も見ていますので予防ですね。

 

リアスプリング交換

リアのスプリングも交換です。

純正のスプリングでも2WDと4WDで長さが全然違います。

ショックの長さもひょっとすると違うかもしれませんね。

四輪アライメント

四輪アライメント

車高の変化とストラットボルトを緩めていますので四輪アライメントも狂っています。

4WDは車高がもともと高く重心が高いためロール量も2WDに比べ多い気がします。

今回は2WDのスプリングに変わり重心が下がりましたのでセッティングもそれなりに変更いたしました。

できるだけ走りやすい状況に調整をさせて頂きました。

試乗です。

乗り心地も純正そのものなので問題ないですが4WDの方が車重がありますのでその分がどのようになるのか今後の経過は大事ですね。

 

 

ヴェルファイア

 

 

高さは2WDぐらいの高さになっていると思います。

ノーマルですがこういった変化も楽しめますね。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 足回り交換16000円(税別) 四輪アライメント10,000円(税別)