クスコストリートZERO Aの取り付け

クスコストリートゼロA

クスコさんの車高調の取り付けです。

車高は低めがご希望です。

クスコさんの車高調もスポーツカーでは人気のメーカーですね。

フロント車高調の取り付け

フロント車高調取り付け

ランエボはフロントはストラットタイプの足回りになります。

なので強度の強いクスコさんやHKSさんの車高調なんかはしっかり感がでて個人的には好きです。

 

リア車高調取り付け

リアはランエボだけですね。このタイプの足回りは少しアームの形が代わっています。

エボのリアは大半がピロになっていますので車高調次第の動きになりますのでしっかりとした物を入れたい車両の1つですね。

ピロは反応も早いですが動きにシビアになりますので決まれば最高ですね。

 

 

リア車高

リア車高はストリートベースでのセッティングなので低めです。

リアは指が入らないくらいの車高のセッティングです。

 

フロント車高

 

フロントも低めです。

前後バランスも若干フロント下がりでおこなっています。

ライナーへの干渉は若干でそうです。

試乗ですが四輪アライメントは狂っていますが乗り心地はそこまでガチガチでは無いです。

むしろやわらかさと言うかしなやかさがありますので乗りやすそうです。

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはリアの左側のトーが現在めいいっぱいでノーマル時点で調整がされていましたのでキャンバーカムを使いトーを数値に合わせてました。

なのでキャンバーは付気味のセッティングになります。

メイガンレーシングか何かのアームに交換をすればもう少し調整幅も増えてきますね。

フロントのキャンバーはストリート仕様でのセッティングでも若干付け気味で調整をおこないました。

この車両はキャンバーボルトが入っていますが1度か2度のセッティングでしかもガタがかなり少ないのでピロアッパーの左右差が若干でますが上がわでの調整をおこないます。

ランエボ9

 

調整後の試乗ですがしっくり感がありますがかなり車高が低くエアロがついていますので気を使っての走行が必要になってきますね。

車高が低くなるとぐっと引き締まりますね。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 足回り交換18000円(税別) 四輪アライメント10,000円(税別)