JAOS1インチアップサスペンションの取り付け

デリカ JAOS1インチアップ

CV5Wのデリカへの装着です。

ディーゼルとはリアの形状の違いでスタビリンクの交換は必要無いです。

フロントの足回り交換

フロントサスペンション

フロントのサスペンション交換です。

JAOSはやはりスプリングが長いです。その他は気になる所はなく取り付けできます。

デリカはアッパーマウントへのアクセスのためアッパーカウルは外す必要があります。

リアの足回り交換

リアサスペンション

リアも同じくスプリングがかなり長いです。

スタビリンクが無事外れてよかったです。スプリングショックともに交換完了したら1Gでの締め直しです。

1G締め直し

1G締め直し

デリカはすべてブッシュでの構成です。しっかりとおこないます。フロントはタイヤがついていても内側より可能です。

 

リア車高

リアの車高です。1インチ以上は上がっていると思います。

 

フロントサスペンション

フロントも同じく1インチ以上上がっていますね。

さて取り付け後の試乗です。

JAOSのサスペンションは乗り心地が良いです。車高が上がった分のロール感がでたりしますが感じませんね。

 

四輪アライメント

 

デリカ

さて気になる数値ですがリフトアップするとキャンバーのポジティブキャンバーになります。

測定してみるとリアのキャンバーは基準地の真ん中にいます。

だから気になるロール感も少なかったんだっとわかりました。

ディーゼルの場合は結構ポジになりますがガソリンの場合はならないです。

商品の違いで上がる量が少ないのかデリカの足回りの構造の違いかわかりません。

フロントは結構ポジティブキャンバーなのでできる限り調整をしました。

前後のトーをしっかり調整し作業完了です。

フロントは今後のタイヤの状態を見ながら外の減りが早いようならキャンバーボルトと言う選択肢もあります。

調整後の試乗ですが安定感もでてかなり良いと思います。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 足回り交換16000円(税別) 四輪アライメント10,000円(税別)

 

 

デリカ四輪アライメント