ビルシュタインの車高調の取り付け

ビルシュタイン車高調

さてフーガにビルシュタインの車高調の取り付けです。

このビルシュタインを見ていつもと違う感じでした。

ネジの部分がいつものビルシュタインじゃ無いんです。

こんなモデルもあるんだって思いました。注文して1.5ヶ月ほどかかったそうです。

ネジの部分がオーリンズ見たいでした。

 

フロント装着

さて取り付けです。純正アッパーマウント仕様です。

ビルシュタインはネジ式でも説明書の調整幅はかなり少ないです。ビルシュタインの乗り心地が確保できる範囲と言うことでしょね。

 

リア装着

リアはシートを外してアッパーマウントにアクセスします。

背もたれのツメの引っかかりがきつくかなり取り外しに力を使ってしまいました。

前後の装着が完了したら1Gでの締め直しです。

1G締め直し

1G締め直し

この車両はほぼ大半がブッシュです。しかも締め付けがかなり固いので緩めるとほとんどのネジは「パッキーン」って音で外れます。

しっかり終えて試乗です。

さすがビルシュタインです。車高調の作りが代わっても乗り心地はヨーロッパ車見たいになりますね。

しっかりしています。

四輪アライメント

 

四輪アライメント

最後の四輪アライメントです。

この車両は前後のトーとリアのキャンバーの調整いなります。

車高もそこまで低くはありませんので数値もでやすいです。

しっかり調整し作業完了です。

 

 

フーガ

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 足回り交換20000円(税別) 四輪アライメント10,000円(税別)