TEIN車高調の取り付け

TEIN車高調

現在エナペタルの車高調よりTEINの車高調に変更です。

エナペタルの車高調は硬すぎるそうです。街乗りにはつらいんでしょうね。

サスペンション交換作業

フロント車高調

シビックはドライブシャフトがナックルえお引っ張りすぎるとブーツの中が外れ戻すのが面倒なのでできる限り引っ張らずに交換をおこないます。

フロントの注意点はそれぐらいですね。

 

リア車高調

続いてリアの取り付けです。

リアはもともとエナペタルさんの車高調は直巻きスプリングがボディに直付けになります。

TEINさんは純正のゴム部品を使いますので今回は無しでTEINさんのスプリングを取り付けます。

異音がでなければ特別問題は無いと思います。

足回り交換と同時では無いですが1G前にリジカラの装着です。

リジカラの取り付け

リジカラ

この商品は足回り交換と同時におこなうと効果の体感は少し難しいですね。

シビックの場合はリアはサブメンバーが無いのでボディと足回りの間に取り付けをおこないます。

リジカラ

リアはアッパーマウントと一番前側のブッシュの部分に付きます。

特別入りにくい感じは無く装着できます。

リジカラ

フロントは運転席の一番前は穴の拡大が必要でした。

説明書にも書いてありました。

削るくらいなら専用のサイズのものを出してほしいですね。

装着完了後は1Gでの締め直しです。

1G締め直し

1G締め直し

前後の1Gの締め直しです。

リアはアッパーアームのブッシュの止め方が横方向なのでその部分はできません。この部分はローダウンの場合はピロボールの商品に変えるとかなり良くなる気がします。

その他は必要個所になります。

交換後は試乗です。

四輪アライメントの狂いはありますので走りはいまいちですが乗り心地はマイルドです。TEINさんらしい乗り心地です。

四輪アライメント

四輪アライメント

この車高調は調整式のピロアッパーマウントがついていますのでキャンバーの調整ができます。

まずはストラットボルトで左右差をあわせできる限りピロアッパーの左右差を減らします。

それからピロアッパーで調整をおこないました。

後は前後のトーを調整し作業完了です。

シビックFD2

乗り心地は街乗りでもとても乗りやすいのと思います。

サーキット向きではないですね。

お客様の要望にあっているのではないでしょうか。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 足回り交換16000円(税別) 四輪アライメント10,000円(税別) リジカラ装着18000円(税別)