クスコスタビライザーの取り付け

クスコスタビ  クスコスタビライザー

まずはクスコスタビライザーの取り付けです。

ヴィッツのスタビ交換は少し大変なんです。

メンバーダウンが必要になります。メンバーダウンでブッシュをグリスアップし取り付けで

もとに戻しスタビ取り付け完了です。それでも1時間ほどかかります。

ブレーキローターとパット交換

ディクセルローター

ディクセルのスリッド入りローターとDSPEEDさんのパットの交換です。

 

リアブレーキ フロントブレーキローター

 

前後交換です。

どんどんサーキットではしれる使用になってきます。

続いてハンドル交換です。

モモハンドル交換

MOMOハンドル モモハンドル

エアバックハンドルからモモステに交換です。

初めて見るモモのハンドルでした。

サーキットなら延長ボスも欲しい所ですね。

続いてPIVOTのスロコンの取り付け

ピボットスロコン

スロコンですね。NA車は手っ取り早くアクセルの付きがよくなりますのでサーキットでのアクセルワークには必需品ですね。

取り付けはアクセルのハーネスとODB2の配線で取り付けできます。コラム上に指定での取り付けです。

最後の四輪アライメントです。

ヴィッツ四輪アライメント

キャンバーボルトをご用意頂いておりますので交換し四輪アライメントです。

現状はクスコの車高調が装着されています。スタビライザーも装着されました。数値はキャンバーボルトで全開にキャンバーをネガにして3度ほどです。

トーは走りや数値に調整いたしました。

あとは走ってみて数値を修正していくとより良い数値になってきそうです。

 

ヴィッツ

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 スロコン 6,000円(税別) ステアリング交換 6,000円(税別) スタビライザー 12,000円(税別) ブレーキローター、パット交換 5,000円(税別)x2 四輪アライメント、ボルト交換 11,000円(税別)