RS-Rダウンサスの装着

RS-R

CX-5後期にRS-Rのダウンサスの装着です。

長野県よりご来店ありがとうございます。

装着作業

フロントスプリング  リアスプリング

さすが雪国の仕様です。足回りのすべてに腐食防止剤が塗られていました。

ナットの部分は工具すらかかりません。

まずはその部分の除去からはじめました。

しっかり除去してからでないとトルクもしっかりかけられませんからね。

1Gでの締め付け

1G締め付け直し

取付はシッカリとです。

1Gでの締め付け直しもしっかりします。

フロントはタイヤ付きでも問題なくアンダーカバーをはずれば出来ます。

バンプもストローク量を確かめ必要量カットしていましす。

バンプは前期モデルと違う形のもにになっていました。

四輪アライメント

四輪アライメント

アライメントは街乗りでの仕様で調整です。

前後のトーとフロントのキャンバーの調整を行いました。

フロントのトーは調整前はかなり酷い状態でしたので調整後の数値で走行してみるとしっかりと走ることができます。

あとはスプリングの性能ですね。

CX-5フロント車高  CX-5リア車高

車高は少しフロント下がりですがバンプを適量カットしてますのでストローク感は問題ないです。

 

 

CX-5

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 ダウンサス取付工賃 16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)