車高調交換のための四輪アライメント

エルグランド四輪アライメント

車高調に足回りを交換されたそうなのでアライメント調整です。

さてエルグランドですがノーマルでも内減りが出てしまうくらいの問題の車両です。

今回の車高調はHKSと言うことで少し固めの足回りです。

タイヤにかかる負担は大ですね。

現状の数値を見てみると3度半近くリアはキャンバーがついています。

調整幅はほぼ無く左右差を埋める程度です。トーの数値で減り方は変えることができますがこの車重でこのキャンバーです。どうにここうにもです。調整前と比べれば当然ですが良くはなりますがとにかく内側しか減らないのでタイヤは内側を確認してください。

調整幅を増やせるアムテックス等の加工用カムもありますがもう30分程度しか多分調整がききませんのでお値段の割には担ってしまいます。

フロントは問題無いキャンバー量とトーの数値に調整ができました。

この場合タイヤローテションをしてのればって思いますがこういった車両はタイヤローテーションはNGです。リアがなくなればリアのみを変えてください。

車高調などで足回りの動きに制限があるような車両はローテーションをすると車の流れやハンドルの挙動がおかしくなったりします。

さて調整後の試乗ですがのっている安定感は問題無いです。タイヤの減りだけですね。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 四輪アライメント 10000円(税別)