持ち込みタナベ DF210の取付

DF210

30系のプリウスにダウンサスの装着です。

タナベのDF210が連チャンなんて珍しいです。

取付作業

フロントスプリング  リアスプリング

こちらもバンプカットの指定がありますのでしっかりカットします。

ブッシュもしっかり前後1Gでの締め付け直しをおこないます。

フロントはアンダーカバーの脱着が必要になります。

さて試乗です。

この車両は純正で17インチで先程の車両より扁平のタイアになりますのでタイヤの固さがめだちます。

スプリングはやわらかいですね。

交換後は四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはフロントのキャンバーとトーです。

バンプまでの距離が近いので足回りの動きに縮み側は制限ができますのでキャンバーの入りが純正とは異なってきます。間違った数値の選択をすると偏摩耗が出やすくなりますので注意して数値をだし調整をおこないます。

 

リア車高  フロント車高

車高の高さは指1本半ほどの車高になりました。

調整後の試乗ではやはりバンプまでの距離は気になりますが酷いレベルでは無いです。

車両がストローク不足でワダチに取られやすく感じます。

見た目はGOODですね。

プリウス

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 足回り交換16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)