ブリッツの車高調の持ち込み取付

ブリッツZZRダンパー

ブリッツの車高調の取付です。

中古車屋さんからご依頼をいただきました。

今回は車検が通る街乗りでのご使用です。

86の場合ですとフロントの車高はおおよそですが1cm位で前期はウインカーの高さに問題がでますのでギリギリで調整です。

もう少し下げたいのであればウインカーの下部にはめ込むパーツが色んなメーカーからでてますね。

ブリッツZZRダンパー86  ブリッツ車高調リア取付

ブリッツの推奨設定は3cmほどですが説明書にも86のフォグランプの件は記載されていますね。

それでも少しはおちたように見えるにはもともと前下がりの感じの重心を平行にすることにより車高も下がった感じになります。

トラクションのこともありますが車高調の仕様なので純正の足回りとは動きも違いますので十分対応ができると思います。

取付と車高の高さを決めたらブッシュの締め直しです。

1Gでの締め直し

1G締め付け直し

車高の変化に伴いブッシュも正確な位置にすることによりより86の足回りが生きてきますね。

しっかりアッパーアーム等もおこないます。

皆さんよく1Gでの締め直しは取付時に外した個所だけだと思っておられますが違います。

全箇所可能な場所はおこないます。当店ではおこなっていますが他店様はわかりませんのでしっかり確認が必要ですね。何箇所位あるかーとかアッパーはやってるとか

しっかり作業も終え試乗です。

86フロント車高  86 リア車高

車高はウインカーギリギリです。純正よりは結構1cmでも低くみえますね。リアは2.5cm近く下げてフロア平行よりはスポーツスタイルです。

 

乗り心地はブリッツ車高調らしい少し固めの設定ですね。

四輪アライメント

86四輪アライメント

四輪アライメントはは前後のトーとフロントのキャンバーとキングピンの調整が可能です。

車高の変化もありますがリアのキャンバーはこの車高で街乗りには最適位のキャンバーの量になりました。フロントも合わせましてタイヤのことも考え車高調仕様での数値に合わせキングピンの位置も旋回性が出る感じと言うよりは純正のジオメトリーを損なわない設定で調整をおこないました。

車両はオートマになります。リアのトラクションは純正のようには行きませんのでトーの数値でカバーし調整完了です。

走行での安定感もありますし問題無いと思います。ブリッツの足回りの動きがよく分かる感じに仕上がったと思います。

 

86

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 サスペンション交換18000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)