ヴェルファイアの1G締め付け直しと車高調整のご依頼です。

つい先日同じ作業をおこなった車両です。

その時、TEINさんの車高調をつけて全下げにさせていただいて車高の高さがフェンダーとタイヤの隙間指3本っておかしいでしょってなっていたお車です。

取付店(オレンジの看板のお店)に確認をしたほうが良いとオススメいたしました。

お客様がご確認した所4WD用を取付てしまったそうです。

これって酷い話ですね。しらなたっからそんなもんかと乗っていたと思うとおっしゃっていました。

さて今回はやっと車高がおとせるようになりましたので当店で作業です。

車高調の車高調整とバンプの加工

リア車高変更  バンプカット

今回は車高を低くしたいとのご要望がございましたので少し加工を加えての取付です。

ここら辺はメーカーの数値とことなるため保証外になりますが見た目にはかえれませんね。

車高をおとすことによりこの型のベルファイアはバンプがタッチしてしまいます。

TEINさんの車高調自体にはバンプラバーは入っていませんのでライドハイドで高さを図りながらストロークを見てショックのゆとりと相談しバンプをカットします。ギリギリの範囲での調整になりますので安全マージンは少なくなります。

車高の変化のあとは1Gでの締め付け直し

1G締め付け直し

シッカリと1Gの締め付け直しを行います。車高の変化はともかく乗り心地の変化の方がこの型は大きいです。ストロークも同時に確認し完了です。

試乗ですがかなりの柔らかさがありますのでもう少し固めの減衰力でも良さそうな気がしますね。

交換後は四輪アライメントです。

四輪アライメント

四輪アライメントは車高が下がった分リアのキャンバーがかなり増えています。

調整個所は前後のトーとフロントのキャンバーになります。

フロントは問題無い範囲で車高調の仕様での数値に調整ができましたのでタイヤの減り方は問題ないでしょう。

リアは良く動く足回りですが初期のキャンバー量が多いのでトーの入り方をみてトーの数値を決め調整をおこないました。

エディーファクトリーさんのキャンバーアームと言う手もありますのでこの車高でこのキャンバーの見た目もいいので今回はタイヤの具合を見ながら今後をどうするか決めていく方をオススメいたしました。

4WDやハイブリッドなら確実に入れた方がいいですが今回は2WDですしね。

アッパーアームのありか無しかって迷いますよね。ただ単にタイヤのことだけ考えればあった方が良いです。ですがアッパーアームを長い物に変えると言うことはこの車両のジオメトリーは狂います。ということはサスペンションが動いている時の動きは純正のようには動きません。となるとコーナーでの安定感や高速などのレーンチェンジなどに影響が出ています。

アルファードもベルファイアもスポーツカーでは無いといえばそれまでですが。

ダブルウイッシュボーンの特性で乗り心地も格段と良くなっていますので難しい所です。

どのキャンバーのラインで交換かなっていうのもいつもお客様の車両の仕様でご説明はさせていただいております。

 

TEIN車高調  ヴェルファイア リア車高

車高は結構低くなりましたね。

ご希望の車高になったそうです。

また何かございましたらご利用お待ちいたしております。

それではありがとうございます。

参考取り付け工賃 車高調整リアのみ5000円(税別) 1G締め付け6000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)