持ち込みタナベのDF210取付

DF210

DF210の取付です。

タナベさんではよく下がる方のファッションスプリングです。

その分乗り心地が犠牲になってくるんです。

前後のバンプカット指定がありますのでカットしての取付です。

取付作業

フロント装着  リアスプリング交換

フロントの取付は通常のカット量でバンプタッチなので計算してもう少し切ります。

リアはショック側にバンプが入っていますのでショックを外しカットをおこないます。

リアショックのバンプラバー加工

加工バンプ  バンプラバー

タナベさんのカット量は15mmです。説明書も入っていてカットしないと走行が不安定になる可能性と書いてありました。

現状のダウン後のストローク量を見ると15mmですとガッツリバンプにのっかります。

通常のカットでは15mmまでになってしまうのでしょうがないくの設定でしょうか。

今回はバンプがつくギリギリまでカットして乗り心地を確保することにしました。

約35mmカットでこの車両とスプリングでタッチギリギリでした。

車高の高さ

フロント車高 リア車高

車高の高さはフロントは指1本半でリアは1本ほどのフェンダークリアランスでしょうかね。

フロアは平行な感じに仕上がっていますので良いと思います。

しっかり1Gも済ませてします。乗り心地は問題無いです。純正のショックではコレくらいが限界ですね。

交換後は四輪アライメント

四輪アライメントの写真は申し訳ございませが撮り忘れました。

取付時点ではキャンバーはこの車高でもあまりキャンバーはつきません。

スプリング自体はやわらかいのでキャンバーの数値を左右差をネガ方向に揃過大になったトーアウトを調整し作業完了です。

調整後は安定感もありますし問題ないでしょう。

 

フィット

それではこの度はありがとうございます。

参考取り付け工賃 16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)