クラウン1Gの締め付け直し作業

1Gの締め付け直し

1Gの締め付け直しからの作業です。

現状ですが若干の左流れがあるそうです。

今回はKYBのショックに交換をされたそうです。スプリングはRS-Rでバンプカット済みだそうです。

その他にも補強パーツ等がつけてありました。

さて1G締め付け直しより行います。

しっかり設置しライドハイドをはかり間違え無い車高か確認し作業開始です。

個所も多いので多少のお時間がかかります。

1G完了で今回は車高がフロント1cmリア5mmの変化です。

フロントのバンプまでの距離がもう全くありません。現状はカットしてあってもバンプの距離が無いです。フロントはバンプタッチですね。RS-Rのスプリングはコシが無いスプリングでバネレートも低いので当然ですがバンプタッチの場合は車両の不安定さを出してしまいます。

バンプタッチギリギリでもシッカリとしたバネレートで粘りのある鋼材を使っているメーカーは全く動きが違います。 スプリングって大事ですからね。

 

四輪アライメント

四輪アライメント

 

四輪アライメントは前後のトーの調整になります。

ご来店時の数値はリアにバラつきがありますが左流れを止めている方向での数値でした。以前も調整されているそうなので左流れをとめるためにおこなっていたのしょうかね。

数値をずらすと現状タイヤの減り方が左右で変わってきています。

タイヤには影響がでますしコーナーでの安定感も変わってきます。難しい所です。

原因が現状ではわからないので四輪アライメントの問題ではなさそうです。

今回は1Gでの締め付けで数値の方の変化も多くなりましたのでしっかり調整を行いました。

1Gでの締め付けで足回りの動きをかなり柔らかくなった分フロントのバンプの距離が1段と気になる感じです。

原因はスプリングにありそうな気もします。

色々お話させていただき作業完了です。

関東よりご来店ありがとうございます。

また機会がございましたらよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 1G締め付け直し6000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)