TEINのStreet Flex車高調の取り付け

TEIN ストリートフレックス

TEINの車高調でFLEX STREETの取付です。

リアは減衰力の調整が外についているモデルになりますのでEDFCの取付が少し大変です。

足回り交換作業

フロント車高調取り付け  TEIN車高調

前後の車高調の取付をまず行います。

STREET FLEXってTEINさんのHPにこの車両は載ってないので情報は説明書のみです。

車高の高さは現状のノーマルより45mmダウンでの設定です。

リアはMAX上げでの取付です。減衰力はEDFCをつけますので設定数値はありません。

1G締め付け直しまでの足回り交換作業を終え続いてEDFCの取付です。

EDFCⅡの取付

EDFC2

TEINさんの電子式の減衰力コントローラーです。

今回はアクティブでは無いので配線をすべてコントローラーまで引く必要があります。

フロントはホンダは中々配線を通す穴が無く運転席側はアンプ等の配線で先客ありです。今回は助手席側のライナーの中からメクラにアクセスし配線の取り回しをおこないました。

フロントはOKです。

続いてリアは説明書には延長配線が無いとつかない用なことが書いてあります。

おおよその長さを考えて図った感じこのままの配線でいけそうです。

配線は純正のABSの配線の場所から室内に入れ込みます左右ともまとめず片側ずつ室内にいれます。

少し手間はかかりますがこれで配線は届きます。

スライドドアの後方付近に配線がでますのでそこからは純正の配線に添わせて取付します。

前までもってくるのにシートも外さないと純正の配線の場所は通せませんので外します。

無事装着完了です。あとは本体の配線をし固定して完了です。

 

EDFC

今回は運転席足元の左下です。

見やすい位置です。

取付後試乗です。乗り心地はいつもよく付けるフレックスAとかより固めな感じがします。

しっかり感のあるタイプです。

車高の高さ

フロント車高  リア車高

 

車高の固さは高すぎず、低すぎずの丁度良い高さだと思います。

交換完了後は四輪アライメントをおこないます。

四輪アライメント

ステップワゴン四輪アライメント

四輪アライメントはフロントのトーとキャンバーです。

キャンバーは現状取付のみでポジティブキャンバーになっていましたのでネガキャンバーに調整をおこないました。

トーの数値もしっかり調整し作業完了です。

走りやすさもありますし良い数値になっていると思います。

 

ステップワゴン

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 車高調取付工賃18000円(税別)四輪アライメント10000円(税別) EDFC18000円(税別)