ファイナルコネクションステルスベーシック車高調の取り付け

ファイナルコネクション

かなり落ちる車高だそうです。

メーカーの内容は

追求したのはコントロール性と快適な乗り心地

街乗りからサーキット走行まで適応しつつ、ストリートでの快適性を犠牲にしない。
反応はリニアでコントロール性を追及したベーシックモデルとしてコストパフォーマンスにも優れ、かつハイオリティを実現した商品です。

 

ファイナルコネクション様

とあります。

今回はかなり低くするので減衰力も最大でのセッティングでご依頼をいただきました。

車高調の取り付け

フーガリア車高調  フーガフロント車高調

フロントは問題無く装着です。

リアはシートを外しての調整になります。

アッパーマウントのボルトが3個所あるのですがフレームの鉄板がきつく車高調のアッパーマウントを入れるのに少し下から叩かないと入らなかったです。

これは車高調の精度と言うより車両側の問題な気もします。運転席側は少しきつめですがそのまま入りました。

ついてしまえば何の問題も無いのでいいのですが。減衰力の延長ダイアルが無いモデルなので調整の時はリアシートの脱着が必要になります。

車高の高さ

フロント車高 リア車高

組付け時はもっと低くできたのですがハンドルが切れそうも無いので車高を変更し現状の車高に打ち合わせの結果なりました。

乗り心地は結構ハードです。

1Gの締め付け直し

フーガ1G締め付け直し

足回り交換時はしっかり全個所のブッシュの1Gでの締め付け直しを行います。

ニッサンのネジはかなり固いので緩めるのも一苦労です。

ほぼ全箇所ブッシュの車両になりますのでしっかりやらないと車両の安定感やブッシュの偏摩耗に影響がかなりあります。

交換後の四輪アライメント

フーガ四輪アライメント

 

四輪アライメントはキャンバーは付けてほしいとのことだったので今回はリアは4度フロントは3度です。

フロントは調整が無いですがこの車高調なのでナチュラルです。

リアはめいいっぱいの調整です。今後アームも交換したいそうです。

トーはまだ4度なので少しでもリアタイヤのグリップが出るように調整をしました。

調整後の試乗ではやはり固いです。ショックがかなり固い感じがありますので今後のセッティングで変更されてもいいかと思います。

もともとチェイサーでドリフトをやっていた方なので硬めは慣れていますかね。むしろ好みかもしれませんね。乗り心地は皆さんかなり違いますので好みが見つかるとドライブも楽しくなるともおいます。

フーガシャコタン

作業を終わって帰り際に今からホイールを買いにFUJIコーポレーションさんにいくそうです。

ギリギリのサイズおご希望しているそうなのでマッチングが大事になってきますね。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 車高調取り付け工賃20000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)

 

 

 

フーガ四輪アライメント