KYB NEW SRショックの交換と純正部品

 

 

KYB NEW SR 純正部品

走行距離も増えてきたのでリフレッシュでの持込交換です。

ショック交換時に交換するためのゴム部品も交換です。

足回り交換作業

リアショック交換  ショック交換

まず前後のショックの交換を行います。

スプリングはそのままです。

できればスプリングもへたりますので交換をリフレッシュの場合はおこなうと効果的ですね。

KYBのショックは新品の純正ショックの20%アップほどの減衰力です。ヘタってきているスプリングの場合だとマッチングとしてはショックの反発力が強く感じでしまいますね。

アッパーアームとロアアームボールジョイントのブーツ交換

アッパーアームブーツ交換  ロアアームブーツ交換

さてアームのブーツ(パンツ)交換です。

ホンダはドライブシャフトにロックリングが無いので支えをしっかりしていないとドライブシャフトが抜けてしまうはめになりますので慎重にアームを固定します。

アッパーアームは取り外して交換を行います。

大野の商品なので次回の車検までもてばいいのですが。なにせ純正ほどの耐久性がありません。

劣化を考え事前交換なのでボールジョイントもきれいでした。

グリスも入れ替え取り付けです。

交換部品

外したパンツもグリス漏れ等をしていませんのでグリスもきれいです。少しグリスは固くなってはいますが。

交換後は1Gでの締め付け直し

1Gの締め付け直し

すべてのブッシュを締めてけ直しです。

ホンダはブッシュの止め方が独特な個所があります。

ブッシュを確認してみるとリアトレーリングアームの大きいブッシュが半分位切れていました。

前にもシビック等で交換はしていますが大変な場所です。

今回はご説明し四輪アライメントを行います。

四輪アライメント

四輪アライメント

足回り交換しておりますので数値はくるっています。

リアのキャンバーの左右差が気になります。

特別トーの数値は左右差が無いのにキャンバーだけ左右差があります。

どこかに当てたような数値の変化では無いので純正の左右差がそのままでているのではないかと考えられます。

今回はトーの数値をきれいにし左右差がどれくらい出るのか様子見になります。

調整ができないのであまり酷くタイヤの偏摩耗に左右差が出る場合はアーム交換をオススメ致しました。

走行はしっかりしたと思います。

ショックの固さは若干ありますが好みの問題の範囲です。

CR-V

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 足回り交換16000円(税別) アッパーとロアのパンツ交換16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)