HKS車高調スタイルLの取り付け

HKS車高調

ローダウンユーザー向け、究極のオールラウンダー

「タイヤをインチアップしたらフェンダーとの隙間が気になり、乗り心地が悪くなった」「ローダウンはしたいけど乗り心地はそんなに悪くしたくないし、できれば上質なものにしたい」「自分の好みの乗り味にしたい…」そんな様々なリクエストやあらゆるフィールドでの使用に対して高いレベルで対応するサスペンションキットです。

とあります。

乗り心地は人それぞれですがメーカーのコンセプトとマッチングすれば楽しくドライブできそうです。

車高調の取り付け

フロント車高調  リア車高調装着

フルコンプリートの車高調なのですべてそのまま無加工での取り付けができます。

車高の高さは現状ノーマルより1cmダウンになります。

HKSの説明書はMAX上げで1cmダウンになっていますので説明書通りに取り付けをおこないます。

写真を申し訳ございませが撮り忘れていました。申し訳ございません。

高さはHKSはの説明書通りに1cmダウンでした。しっかりとデータがとれているんだろうなって感じです。

減衰力も推奨の中間で今回は調整をおこないました。

取り付け後の試乗は四輪アライメントがくるっていますのでハンドル落ち着きはありませんがHKSにしては乗り心地は結構ソフト目です。

続いて四輪アライメントです。

四輪アライメントは前輪のトーとキャンバーの調整です。リアのトーも左右差をとることはできますが今回の数値はきれいな数値でした。

フロントのキャンバーをHKS車高調向けの数値に調整しトーを調整です。

数値もきれいな状態になりました。

調整後の試乗です。程よい固さはありますしかなり乗りやすと思います。

もともとショックがネオチューンに交換をされていましたのでHKSの車高調にかわりかなり変化が感じられると思います。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 車高調取り付け18000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)