SUSTEC PRO CR車高調の取り付け

タナベ NF車高調

 

至上の乗り心地性能を身近にする減衰力プリセットモデル

とあります。

フルタップ式では無いのでタナベさんの説明書の中間地点が乗り心地としては一番良い感じでしょうかね。

おおよそ25-30mmダウンです。

説明書のアップギリギリですとヘルパーは完全に密着しプリロードがかかってきますのでゴツゴツ感が出てしまいそうです。逆に落としすぎはストローク不足が出てしまいそうです。

前後幅1cmほどなら推奨する乗り心地は保てそうな気がします。

車高調の取り付け

フロント車高調  タナベ車高調取り付け

まずすべてのブッシュ部分フロントは4個所リアは16個所のブッシュ+ショックの部分を外し取り外しをおこないます。

車高は推奨のダウン量であわせます。

前後ともに推奨の測定値より5mmほど余分に落ちてしまっていますので5mmアップで調整をおこないました。

推奨数値がシッカリしていますので取り付け側は目安が立てやすいです。

車高をあわせたあとは1Gでの締め付け直しをおこないます。

1Gでの締め付け直し

フーガ 1G締め付け

全箇所緩めているブッシュを一気に全部締め付けます。

フーガはほぼリンクは全箇所ブッシュです。ピロボール個所はほぼ無いです。

外車もブッシュの車両が多いのでダイレクト感よりはセダンはゆったり感が求められているのでしょうね。

車高の高さ

フーガフロント車高  フーガリア車高

車高の固さは指2本ほどのフェンダークリアランスです。

車高をあまりおとすとご自宅の駐車場での出し入れにすってしまうそうです。

以前当店でダウンサスを取り付けすってしまったのでノーマルに戻したのですがやはり足回りは変えたいとのことでこの車高調を選ばれたそうです。

試乗での乗り心地はセダンの良さをいかしている車高調だと思います。

交換後の四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントです。

この車両は前後のトーとリアのキャンバーの調整が可能です。

キャンバー角はリアのみの調整になりますがフロントもそこまで過大なキャンバーでは無いですし足回りもよく動くタイプです。内ベリは無しでいけそうな気がします。

リアはキャンバーとトーの調整が可能なのでフロントのキャンバー角等も考えリアの数値をだして調整をおこないました。

調整後はかなり気持ちよく走れます。

 

フーガHY51

それではこの度はありがとうございます。

足回り交換以外はすべてご自身で行われているフライベーターさんです。

改造は止まらないそうです。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 車高調取り付け工賃20000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)